チェンマイの廃寺

チェンマイ郊外の廃寺  2012/11 B4
スケッチ場所を求めてチェンマイを二日間クルマであちこちと移動した。ここは郊外にある約350年前に建てられたお寺の遺跡。
煉瓦を積み重ねた塔が半分以上崩れ落ちて佇んでいる。積極的な保存策が取られていないようで荒れ果てた感じだった。基壇の上に傘を差された仏像が設置されているので、地元の人たちが大切にお参りしているのだろう。すぐ側に国道が通り、その道に沿って屋台が出ているような賑やかな場所だが、ここだけはひっそりと静まりかえっていた。


トップページ > 風景 > チェンマイ郊外の廃寺    ← 前の絵へ  次の絵へ