天満橋・八軒家浜

天満橋・八軒家浜あたり  2020/10 F8
こもれび水彩クラブのスケッチ会に参加。ここは大川(旧淀川)が中之島を挟んで堂島川(右)と土佐堀川(左)に分流する地点。中之島の先端(剣先)から大きな噴水が定期的に水を放出している。中之島に架かる最初の橋は「天神橋」。左岸は八軒家浜と呼ばれ江戸時代に船宿が8軒並んでいて、三十石船の船着き場だった。大都会のオアシス、ほっと一息つけるような場所だ。


トップページ >風景 >天満橋・八軒家浜あたり  ←前の絵へ  次の絵へ→