美山の茅葺き民家

美山の茅葺き民家  2019/12 四切
12月度の川端画塾での習作。京都美山のかやぶきの里はどこもかしこも描きたくなるところばかり。ついつい何もかも描いてしまい散漫な絵になっていた。今回は川端先生の主題を絞って余白を活かすという指導で描いてみたのがこれ。軒下のカーブが良いと言われた。


トップページ >風景 >美山の茅葺き民家   ←前の絵へ  次の絵へ→