小菊 2017/11 四切
11月度の川端画塾での習作。道ばたなどどこにでも咲いていそうな小菊が花瓶に挿されていた。霜月ともなると半分近く枯れていて、晩秋の風情を漂わせている。挿し花では面白くないので、上から釣り下がった感じにして描いてみた。


トップページ >植物 >小菊  ←前の絵へ  次の絵へ→