子ども御輿2

子供御輿2(五個荘の日若宮神社春祭り)  2014/12 F50
昨年の「子供御輿」を構図を変えて初のF50号に描き直したもの。8月に描いた30号の習作よりさらに大きくなって、構図作りやデッサンに手間取り1ヶ月近くもかかってしまったが良い勉強になった。
昨年4月、近江商人発祥の地、五個荘の金堂へスケッチに行ったときに出会った日若宮神社の子どもの春祭り。男の子は近江商人衣装、女の子は紅の法被、周りの大人衆は山高帽に羽織袴、杖を持った大正時代の紳士姿で揃えていた。大太鼓と鐘の行列に続いて子ども御輿が練り歩くのだが、立派な御輿が重すぎて50mも進まない内に総崩れ。何度も体勢を立て直しながら健気に頑張っている子供たちの様子は感動ものだった。こんな由緒ある子ども御輿の見物人が地区の人々だけというのは勿体ない気がした。


                                            トップページ > 風景 > 子ども御輿2    ← 前の絵へ  次の絵へ →