初秋の八塔寺3

初秋の八塔寺3  2013/10 B3
八塔寺のコテージに泊まって迎えた朝は雲一つ無い快晴だった朝日が民家の屋根やまだ刈り取られていなかった稲穂を輝やかせていた。何か桃源郷にいるような感じがした。こんな光景はいつまでも続いて欲しい。廃屋が目につく八塔寺、もっと積極的な保存が必要ではなかろうか。


                         トップページ > 風景 > 初秋の八塔寺3         ← 前の絵へ    次の絵へ →