針江2

生水の郷・針江2   2012/5 F6
今回は墨汁を主にして着色は極力控えるようにしてみた。針江生水の郷委員会のHPには「なーんも無いがきれいな水と人の温かさが自慢」と謙遜されているが、他にも見所というか絵になるところがたくさんありそうだ。なかでも民家と街並が良い。どの民家にも外壁に焼杉板が貼られている。自販機や看板などごたごたしたものがない。落ち着いた統一感があってすっきりとしている。(6/4 右端の白さが目立ちすぎるという指摘を受けて空の色となじませるように修正した。) 

                      トップページ > 風景 > 生水の郷・針江2              ← 前の絵へ     次の絵へ →